CALENDAR : RECOMMEND : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : LINK : PROFILE

やけど治療ブログ


火傷を負った娘の治療ブログです。
グロテスクな画像を含みますので
苦手な方は御遠慮ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク : : - : - : -
あれからもう3年以上経ちました
お久しぶりです。

あの悪夢のような火傷から3年以上経ちました。娘は4歳になり、今年の春から幼稚園の年少さんになりました。今はもう夏休みで、毎日毎日元気に遊んでいます。

このブログはずっと更新していなかったので初めてのご報告になると思いますが、なんと来月で2歳になる弟もいます(笑)どれだけ更新してなかったんだ。。。(笑)

娘の火傷はおかげさまですっかりキレイになり、本当に近くで見ないとわからないくらいです。他人の体を、火傷の痕はどこかなー??なんて観察する人はいないので、つまりは自分から言わなければわからないレベルだと思います。私は火傷のこともその場所も知っちゃっているので、うん、やっぱり少しわかるかな〜?とは思いますけど。。。

もう更新することもないだろうと思っていたブログですが、またこうして更新する気持ちになったのは。。。

たまたま久しぶりにブログを見てみると、色んな方からコメントやメッセージをいただいておりました。本当に本当にありがとうございます。そのほとんどが、このブログをきっかけに湿潤療法を知ったという方からのコメントでありました。

このブログを残しておこうと思ったのは、私と娘が助けられたのはインターネットの情報だったからです。ブログを残しておくことで、1人でも多くの方が湿潤療法とめぐり合えますように。と。

普通に生活していたら、いらない情報かもしれません。でも、いつ、誰に、その時が訪れるかわかりません。アクセスログを見てみたら、もう更新をやめて3年以上経つブログなのに、今でも毎日平均して500件くらいのアクセスがあるんです。これだけ毎日火傷の情報を必要としている人がいるんだなぁ。。。ととても驚きました。

誰も火傷をしたくてするわけじゃないし、できれば知らなくていいこと。だけど火傷をしてしまった私達親子ができることは、ちゃんとその後の経過も載せていくことかなと思い、再び更新することにしました。

ブログから離れている間に、他のママさんによる(ママさんじゃない方も)湿潤療法での火傷の治療ブログもものすごく増えているようで、そうして情報が増えていくことは素晴らしいことだなと感じました。風邪をひいたら暖かくして寝る。。。そんなレベルで、火傷をしたら湿潤療法がいい、と、火傷をしたことがない方にもいつの日か浸透してほしいなぁ。。。

それはそうと、ヤホーの知恵袋などでもこのブログを紹介してくださっている方がいてビックリしました!恥ずかしいやら照れくさいやら!

前にも書いたかもしれませんが、娘は生まれつきお腹から背中にかけて異所性蒙古斑という大きなアザがあって、1歳を過ぎた時から定期的に形成外科でレーザーによる除去手術を受けています。何の因果か、生まれつき形成とは縁が深いのですね。

そこで、形成の先生に「この火傷の痕は、これ以上はキレイになりませんかね〜?」なんて欲深い質問をしてしまったことがあります。キレイになったとあんなに喜んでいたのに、ホント人間って(私って)欲深い。。。もっともっと!って思っちゃったんですよね。十分キレイなのに。親心。。。?かな?(笑)いやー、どうせ全身麻酔で手術するんだから、どうにかこの足もレーザーで一緒にちゃちゃっとできないもんかねー?なんてアホなことを考えていたわけです。「十分キレイですよ!」と、半ば呆れた感じの回答でした。。。ま、当然ですね。。。(笑)

撮れたてほやほや、今の娘の足です!

ね、キレイになったでしょ〜〜〜!そして大きくなったでしょ〜〜〜!
よ〜く見たらわかるんだけど、火傷と言わなければちょっと日焼けした?かな?と思うくらいですよ!

今、まさに火傷で苦しんでいる方、藁をもすがる思いで検索されてここのブログに辿りつかれている方。。。気持ちの面でも火傷そのものも、どうしても時間が経たなければ出口が見えてこないことばかりだと思いますが、どうかどうか、お気を落とさず、良くなるその日を信じてがんばってくださいね!湿潤療法で、本当に見違えるほどに火傷は良くなると私は信じています。それはもう確信。。。です!ここのブログを見ている方は、お子様に火傷をさせてしまったお母様も多いかと思います。でも、この画像を見て、お母様がお気をしっかり持たれて、そしてお子様を励まして治療してあげてくださいね!ファイトです!
by JODY : 06:49 : 母親の気持ち : comments(11) : trackbacks(0)
ありがとうございました!
本日を持ちまして、一旦このブログの定期的な更新は終了させていただこうと思います。また傷の比較やら、まとめ、あと、形成外科などに行った際には更新いたします。

そして、これは無い方がいいのですが、また見るに堪えないような怪我をしてしまったら。。。事故に遭ってしまったら。。。こちらで治療の様子を更新させていただこうと思います。

娘が火傷をしてからとても辛い毎日でした。でも私を、そして娘を救ってくれたのは、まぎれもなくインターネットでありました。湿潤療法との出会いがなかったら、今こんな風に笑っていられなかったかもしれません。そう考えると少し怖い。。。でも改めて情報って大事だなぁと強く感じます。私のこの治療ブログが、こうして記録を残しておくことで、またいつか少しでも誰かのお役に立てれば。。。と願っています。

火傷には湿潤療法!
これですよ!

湿潤療法ばんざーい!

新しい創傷治療
by JODY : 03:24 : 母親の気持ち : comments(10) : trackbacks(0)
火傷後34日目


かなりキレイになりました!
指に近いあたりなんかは、もうホントにわからないくらいです。

今はもうクリームを塗らなくても乾燥することはほとんどなく、それでも水分を吸収しやすいであろうお風呂上りにたまぁにクリームをすりこんでやっています。 
by JODY : 03:05 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
火傷後28日目
 

さらにキレイになったと思います。
真ん中にちょっと線のようなものがあって、そこは元々の治療中から少しだけ火傷が深かったので、こんな感じになっています。でも足の指に近い方の肌なんかは、色を見てももう火傷したことがわからないくらいにキレイになっています。

イオンクリームはかかさず毎日塗っていました。でも。。。母親いわく、イオンクリームを製造している会社が現在はなくなって(つぶれてしまって)いるため、今実家にあるイオンクリームがすべてでこれ以上は手に入らないんだとかっ(泣)
by JODY : 11:20 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
火傷後23日目


どうですかコレ!!

 

火傷した当初と比べたら。。。雲泥の差!!
by JODY : 23:55 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
火傷後22日目
 包帯がはずれてからも、先生の「蛍光灯の光なども痕を残す原因の一つ」という言葉が頭にひっかかって、夜は包帯をするようにしています。お風呂上がりに朝まで。ガーゼはせずに、本当に包帯だけ、遮光の目的だけでしています。朝からは靴下をはかせるので包帯ははずしています。包帯を巻き続けていてもいいんだけど、なんだかず〜っと包帯を巻いていると関節が固まってしまいそうな気がするので夜だけにしています。

湿潤療法が終わってから、え?!もうこんなんなっちゃうの?!ってくらい、いきなり傷が乾きだしてひび割れたので、慌てて実家でイオンクリームを塗ってもらいました。イオンクリームとは、私が物心ついたころから実家にあるクリームで、母親がどこで購入しているのかもさっぱりわからないんだけど、祖母の代から受け継がれている万能薬のようなもの。どこの家でもそういう得体の知れない万能薬ってあるよね?ww

イオンクリームを3日塗って、本当に火傷がキレイになってきました!!
イオンクリーム様様!!
得体の知れないクリームとか言ってごめんなさいww

もしかしたらもしかしたら。。。形成に行かなくてもいいかも!!
もう少ししたら「え?どこ怪我したの?」くらいになるかも!!

夜にでもまた写真を撮ろうと思います。
by JODY : 15:15 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
火傷後18日目/湿潤療法11日目(湿潤療法終了)
 

今日は病院の日でした。

昨日は娘がプラスモイストを取り替える前にぐっすりと寝てしまい(汗)、今日は朝から病院ということでそのままにしていました。ので、画像は病院で写しました。

本日プラスモイスト、そして包帯をはずすことができました!
きれいに上皮化することに成功です!

しかし先生ははっきりと

「ここから先は、できるだけ痕を残さないようにする治療になります。それは私達は、形成の先生にはかないません。」

とおっしゃって、形成外科の紹介状を書いてくださいました。ここまではっきり言ってくださるなんて、本当に信頼できる先生だと思いました。先生のおかげで、痕が残るかもしれないという恐怖感よりも、これから先痕を残さない努力を親として最大限していくのみだと感じました。女の子なので特にですね。。。

驚いたことに、蛍光灯の光なども火傷の痕が残る原因になるそうなので、プラスモイストははずれましたが形成外科を受診するまでは包帯などで覆っておいた方がいいとのこと。今はずっと靴下をはかせています(笑)

早急にということはないのですが、なるべく早くに形成外科を受診したいと思います。
by JODY : 23:59 : 火傷治療 : comments(2) : trackbacks(0)
火傷後16日目/湿潤療法9日目
12日 



13日


新しくできあがった皮膚もだいぶ丈夫になってきているような気がします。

足の裏にあった1cm大くらいの皮が剥けました。そこは浅かったのでまったく跡にはなっていませんでした。
by JODY : 23:59 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
火傷後14日目/湿潤療法7日目


昨日は温泉に行っていたために、写真は撮れませんでした。もちろんプラスモイストはちゃんと交換しました。

娘はまだ月齢的に温泉には入れないので、今日帰ってきてからお風呂に入り、あがってから写真を撮りました。直前の記事に貼りつけた画像よりも赤みが増している感じですが、 実はそうではなくて、やはりお風呂あがりは血行がよくなって、包帯を外した時より少し赤くなるみたいなので、少しするとまたキレイなピンクになっていきます。

真ん中にある白いくぼみのあたりが少し深い火傷ではあるみたいです。。。

でも上の方の火傷や、親指のあたりの火傷、つまり火傷の端の方から少しずつ治ってきているような気がします。
by JODY : 23:59 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
火傷後12日目/湿潤療法5日目
 今日は病院の日でした。担当の先生はお休みだったので院長先生に診ていただくことに。

「ずいぶんキレイになったね!」

初診の時に写真を撮っていたので、担当の先生じゃなくても娘の足がどれだけよくなっているかが一目でわかるらしい。

「これならもうすぐプラスモイストも取れるね!」

とりあえず15日にもう一度受診することになって、一応それまでは今までどおりの湿潤療法。。。ワセリンを塗ってプラスモイストという治療を変えずにいき、うまくいけば15日からはもう何もしなくてもいいとのこと!すごい!



ホントにキレイになってきてる。。。
嘘みたい。。。

だって何もしてないんだよ??ワセリンだけなんだよ??
人間の自然治癒力ってすごい!!
by JODY : 23:59 : 火傷治療 : comments(0) : trackbacks(0)
| 1/3 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.