CALENDAR : RECOMMEND : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : LINK : PROFILE

やけど治療ブログ


火傷を負った娘の治療ブログです。
グロテスクな画像を含みますので
苦手な方は御遠慮ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク : : - : - : -
ありがとうございました!
本日を持ちまして、一旦このブログの定期的な更新は終了させていただこうと思います。また傷の比較やら、まとめ、あと、形成外科などに行った際には更新いたします。

そして、これは無い方がいいのですが、また見るに堪えないような怪我をしてしまったら。。。事故に遭ってしまったら。。。こちらで治療の様子を更新させていただこうと思います。

娘が火傷をしてからとても辛い毎日でした。でも私を、そして娘を救ってくれたのは、まぎれもなくインターネットでありました。湿潤療法との出会いがなかったら、今こんな風に笑っていられなかったかもしれません。そう考えると少し怖い。。。でも改めて情報って大事だなぁと強く感じます。私のこの治療ブログが、こうして記録を残しておくことで、またいつか少しでも誰かのお役に立てれば。。。と願っています。

火傷には湿潤療法!
これですよ!

湿潤療法ばんざーい!

新しい創傷治療
by JODY : 03:24 : 母親の気持ち : comments(10) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
by スポンサードリンク : 03:24 : - : - : -
Comment








先日、息子の顔に火傷させてしまいました。本当に後悔と申し訳なさで一日中泣いてました。そんな時にここを見つけ、それはもうかなり励まされました。ありがとうございます。きっと写メる度に涙した事もあるでしょう。それでも毎日写メ付きブログ更新していただいて……本当にありがたいです。息子が治療しているのは湿潤療法に似た感じのものです。昨日よりも良くなってます。助かりました!ありがとうございました。お互い子育て頑張りましょう。
by マナ : 2010/03/12 4:22 PM
私も半月ほど前に息子に熱湯をこぼしてしまいまい、胸と片腕に二度の火傷をさせてしまいました。
幸い、湿潤療法の病院で治療していただいており、現在は赤みもだいぶなくなり上皮化しているようです。
火傷をさせてしまってから藁にもすがる気持ちでネット検索をしていてこちらにたどり着きました。
火傷からかなり経ちましたがその後はどうなったのでしょうか。
また近況などをUPしていただけるととても有難いです(*´∇`*)
by りん : 2011/11/14 12:14 AM
はじめまして★☆★
先日、1歳の娘に火傷をさせてしまい“ごめんね…”と、自分の不注意を悔いて悔いてどうしようもない気持ちでした。
ですが、このブログを見つけとても励まされた気持ちです。
うちの娘も写真のような状態なのですが、もしかしたらこうやってキレイになってゆけるかな…
と、少し前向きに考えることができ、これから近くで湿潤療法をしている医院を探して行こうと思います!!
ありがとうございました。
by MANA : 2011/11/22 2:25 PM
ものすごい遅いレスですみません;;

>>マナさん
こちらこそ書きこみしていただいてありがとうございました。
もう見ていないかもしれませんが、その後、息子さんのお怪我はどうですか?
2年経っているので、赤みもだいぶひいているのではないかな?と想像しています。
子供の治癒力にはホントに驚かされますよね!
これからは大きなケガがありませんよう。。。お互いに子育てがんばりましょうね!!
by JODY : 2012/05/14 12:59 AM
>>りんさん
書き込みしていただいてありがとうございます!
息子さんの火傷、大変でしたね。。
胸と片腕ですと、範囲も広いのでりんさんも本当にお辛かったでしょう。。。
湿潤療法で治療ができているとのことでほっとしました。
移植の必要はなさそうですか?

うちの娘は今年幼稚園に入り、元気に毎日登園しています。
火傷した時は7ヶ月だったのに、本当に早いです。
火傷もキレイになりましたよ!またUPしますね!
by JODY : 2012/05/14 1:04 AM
>>MANAさん
はじめまして!
こちらこそ書き込みしていただいてありがとうございました。

その後、娘さんのお怪我はいかがですか?
女の子ということもあり、尚更ご自分を責められたのでは。。。
私もそうでした。

でも湿潤療法のことを知っていただけてよかったです!
よい先生とめぐり合えますように、祈っています。

こうして、もう更新のないブログに書き込みしていただいて
私の方こそありがとうございました。
by JODY : 2012/05/14 1:07 AM
このブログのおかげで、火傷が治ったといっても過言ではありません。
うちの子は、一歳です。先日、両手を火傷。しかも私の実家です。
 救急でかかったところは、ワセリンにガーゼ、包帯。よくなると思っていながらも、旦那がこのブログをみつけて、私の住まいの北海道なので、この湿潤治療を受けたい!と。
 いろいろな病院に電話をかけましたが、見てもらえなかったりで、実家は登別。住まいは、函館なので、通院が遠いですが、クラークに通院することにしました。
 一週間後に北村先生に。目からうろこでした。ガーゼだけでは、固まって、皮が壊死していたものが、次の日、プラスモイストできれいに。その一週間後に完治しました。
 このブログがきっかけで行動を起こすことができました。湿潤治療という知識も手にいれられました。本当にありがとうございました!!
by mayumi : 2012/07/20 7:47 PM
はじめまして、こんばんは。
私は18歳の女子大生です。
最近軽いやけどをしてしまったので、処置方法を探していたところ、こちらのブログを見つけました。

実はわたし、生後7か月の時に大やけどをしています。原因もかなり似ています。
わたしの場合、ラーメンをかぶったそうです。笑
もちろん覚えていませんが、運ばれてきたばかりのラーメンの器に手をかけてしまい、顔からかぶってしまったそうです。
顔から腕にかけて、真っ黒になってしまったとか…。
ラーメン屋さんでのハプニングだったので、すぐに救急車で運ばれました。
父がお水をすぐにかけてくれたそうなので、それが助かりました。
三か月ほど治療には時間がかかったそうですが、ほぼ跡は消えました。
腕に、よく見るとうっすら跡が見えますが、見ようとしないと見えないほどです。

当時、母は、とにかく顔に跡が残ったらどうしよう、と心配したらしいです。
わたしも顔に跡が残らなくて本当に良かったと思っています。

きっと娘さんも大きくなったらわたしと同じように思うのではないでしょうか。
心配かけてごめんね、わたしのためにありがとう、と。

やけどをしてしまった時期、原因がほとんど同じだったので、突然ですが書き込みさせていただきました。

わたしも将来結婚して、子供ができたら、けがをさせないよう気を付けたいです。

では、失礼します。
by あかり : 2012/07/25 11:23 PM
>>mayumiさん
こんにちは!はじめまして!

両手の火傷とは。。。もうなんと言っていいのか。。。
私なんかが考えるよりももっともっとmayumiさんや旦那様はお辛かっただろうと思います。

でも!ご実家が登別だったりお住まいが函館だったり、遠いのにもかかわらず北村先生に診ていただいたとのことで、その行動力、本当に尊敬します!拍手したいですーーー!
きれいになったとのことで本当に本当によかったです!
このブログをきっかけに。。ということがとてもとてもうれしいです!

でも、このブログのおかげ。。。ではないですよっ。
遠くから札幌まで通われることを決められたmayumiさんご夫婦の愛情の深さが、お子さんの火傷をキレイにしたのだと思います。
本当によかったです!

こちらこそ書き込みしていただいてありがとうございました。
by JODY : 2012/07/30 3:02 AM
>>あかりさん
はじめまして、こんにちは!

あかりさんも大火傷を経験されているのですね。
ご両親もとても心配。。。というより、もう、ご自分を責められていたと思います。。。
私もそうでした。

でも、あかりさんの立場の方がこうして書き込みをしてくださったことで
私ももしかしたら将来娘が「心配しなくても大丈夫だよ」って言ってくれるかな〜なんて
ちょっとこれからが楽しみだな、って思ってしまいました。

スルーしようと思えばできたでしょうに、「娘」の立場の気持ちを書き込んでくださって、あかりさんはとても優しい方ですね。
私も、娘をあかりさんのような優しい気持ちを持つ子に育てられるようにがんばります。

あかりさんならきっと、将来素敵なママになれると思いますよ!

本当にありがとうございました!
by JODY : 2012/07/30 3:09 AM
Trackback
この記事のトラックバックURL : http://jikokega.jugem.jp/trackback/20
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.